プロフィール

大村 健

Author:大村 健
BIG BLUE DIVING 代表
ガイド会 所属
タイの持つ二つの海を舞台に、年がら年中潜り続ける。趣味は水中写真で、愛する我が海を、美しく撮ってあげたい。

タイトルについて:
ニルバーナとは、涅槃(ねはん)や至福の境地という意味。水中での~んびりするってこと。何も考えずに、水中カメラのファインダーを覗いている時とても幸せなのです。

Takeshi Omura


takeshi_bigblueをフォローしましょう

ブログ内検索

カテゴリー

リンク

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマモンガラ

フグ目/モンガラカワハギ科/モンガラカワハギ属
学名:Balistoides viridescens
英名:Titan Trigerfish

ゴマモンガラ2
全長:60cm 撮影者:大村健 撮影地:タイ、タオ島

最狂の魚、それは・・・、ゴマモンガラ!

ギョロっと睨みつける鋭い眼光。
左右にはね上がる偉そうな髭模様。
でかい面(二頭身)しやがって、
ふてぶてしい事この上ない。

今日、ダイビング中に、誰かが足をつかんで
僕を呼んでいるのかと思って振り向いたら・・・

ギエ~ッ!!!
(まさに上の写真の状態)

ゴマモンガラが足に噛み付いていたのだった。

強靭な顎と鋭い前歯を持っていて、
フィンに穴を開けるくらいの威力があるのだが、
今日はロングのウェットスーツのおかげで助かった・・・

万一襲われたときには、フィンを使って撃退しつつ、
上方向ではなく、横方向に泳いで、
速やかにこいつのテリトリーから逃げるベシ。

っていうか、コイツはしつこかった!
グリーンロックを1/3周くらい追いかけてきた。
同じダイビングでASUKA(スタッフ)も襲われていたらしい。

恐るべし、ゴマモンガラ・・・

タイでダイビングするならビッグブルーダイビング!
スポンサーサイト

テーマ : 水中写真 - ジャンル : 写真

<< ミズガメカイメン | ホーム | ムラサメハゼ >>


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。